アザレア

「魔王の娘に性教育用ペットにされる話♪」(アザレア)01-魔王城で強●キス手コキ26:47

魔王の娘に性教育用ペットにされる話♪

魔王の娘に性教育用ペットにされる話♪

サークル: アザレア
ジャンル: クーポン対象 処女 中出し フェラ 監禁 クール攻め 男性向け 成人向け

01-魔王城で強●キス手コキ26:47
ふふ、身体が反応したわね。やっぱり人間も、おちんちんを触られると気持ちいいようね。
なら、こうして……おちんちんをしごいてあげれば……。
しこしこ、しこしこ、しこしこ……って。
うん、感じているようね。生殖機能も、魔族とさほどの違いはない、と。
しこしこ、しこしこ、しこしこ、しこしこ……
私、まだたったの一万十二歳だから、性に関することはまだ早いってお父様に止められていたのだけれど……
あなたのおかげで、勉強できそうね。感謝するわ。
しこしこ、しこしこ、しこしこ、しこしこ……。ふふ、気持ちよさそうな表情。
人間のくせに、意外とかわいらしい顔をしてるわね、あなた。
しこしこ、しこしこ、しこしこ、しこしこ……。
おちんちんがぴくぴく震えて、腰をかくかく動かして……。なんだか、おちんちんへの刺激に慣れていなさそうな感じね。
もしかしてあなた、交尾したことがないのかしら。そうよね、キスもしたことないんだものね。
確か、童貞とか言うのよね、そういう雄のことを。おちんちん、使ったことがないんでしょう?

02-精液絞りフェラチオ30:33
んん~……っ、ぷはぁ。おちんちん、完璧に大きくなったわね。さっきと同じぐらい……
いいえ、もっとね。亀頭も竿も、ぱんぱんに膨れあがっちゃってる。
魔族のフェラチオでこんなになっちゃうなんて、人間はおちんちんが気持ちよければなんでもいいのかしら。
さあ、フェラチオ続けてあげるわ。お口の中でもっとおちんちんしゃぶってあげるから、いっぱい気持ちよくなって、またたくさん精液出しなさいね。
ぁ~ん……。

03-囁きながら耳舐め手コキ37:59
握った指で、竿を軽く握って、前後にしこしこ……。おちんちんをマッサージしてあげる。
しこしこ、しこしこ、しこしこ……。ふふふ……。またとろんとした顔になってる。
あなた、お耳が弱いのね。舐める度に、おちんちんがびくびく震えてるわ。
ほら、また。ふふふ。お耳舐められながら、おちんちんしこしこ、気持ちいいね。
ふふふふふ。激しくしゅっしゅってされるのもいいけど、優しくおちんちんなでなでされるのもたまらないでしょ?
いいわ、たくさん愛でてあげる。しーこしーこ、しーこしーこ。おちんちん、なでなで、しこしこ。
ふふふ。おちんちん大きくなってきた。ほら、もっと勃起させなさい。
もっとおちんちん膨らませて、精液どっぴゅんしなさい。

04-ディルド化されて生ハメ交尾34:45
今からするのは、セックスじゃない、ってこと。
今からあなたのおちんちんを私のおまんこに入れるけど……それは、私にとってはセックスじゃない。
だってそうでしょう?セックスって言うのは、愛し合う男女の二人がすること。
だけど、私はあなたを愛してはいないもの。かわいいペットとしては好きだけど……
そもそも、あなたは人間で、私は魔族。恋愛感情なんかありえない。
だから、今から私がするのは、オナニー。
あなたという道具、あなたのおちんちんというおもちゃを使ってするオナニーなの。
人間だって、おもちゃを使ってオナニーするでしょう?それといっしょよ。

再生時間:約2時間10分

魔王の娘に性教育用ペットにされる話♪

「魔王の娘に性教育用ペットにされる話♪」の続きはこちら

-アザレア
-, , , , , , ,